浮気調査を失敗しないコツ!

福岡探偵ブログ

浮気ってされると本当に心が苦しくなり辛い気持ちになりますよね。
なにより、「信用してたのに!」って思います。

浮気をされてしまうと次に芽生える感情が「誰と浮気?」
ってなってくると思います。

そんな時の行動が「探ろう」って心理です。
探るっていいこと?って思うかもですが、「自分ではちょっと」なんて思う人も多いです。

でも、「探る勇気」がないと「浮気は発見」できません。
あなたにその勇気と行動力はありますか?

浮気を探るには探偵に頼むのが一番!

旦那のスマホをのぞき見するとか嫁のスマホをのぞき見するとかできない。
いっつも手に握り締めてるんです。そんな人は探偵に相談してください。

ただし、浮気の証拠を撮るのにも「お金」が必要。
お金がないと調査は依頼できません。

お金がなくては浮気調査ができないのでどうやったら浮気調査ができるでしょうか?
節約はできるでしょうか?

ここが今回のお話のポイントになります。
まず、あなたは離婚をするのか?しないのか?ここで調べ方が大きくかわってきます。

離婚をする場合は絶対に探偵の利用をオススメします。
離婚をしない場合は探偵の利用は控えめでオススメします。

浮気調査で失敗する人のほとんどが「探偵選び」と「依頼方法」で失敗してます。
(次回、探偵の選び方と依頼方法をご説明しますね。)

今回はあくまでも浮気調査を失敗しない方法です。
浮気調査を自分でやりすぎて失敗する人や友達などと協力してスマホを片手に車で「パシャ」なんて。

私の経験上そんなやり方では浮気を認めず言い訳する人ばかりでした(苦笑)
開き直って家庭環境が悪化するばかりで調べることもできなくなります。

もし探偵がスマホで「パシャ」は緊急のときくらいで実際は使いません。
きちんとしたビデオカメラで「バッチリ撮影」です。

第三者がきちんとビデオで撮影してきちんとした報告書を提出するから
「確実な証拠」になるのです。

証拠能力はどのくらいなの?

探偵が撮るのと素人がスマホで撮るのでは全然違います。
ましては、報告書には何時何分何秒までもがきちんと報告書に明記されています。

だから、裁判で有力な証拠となるのです。
おわかりですよね、みなさん。

離婚をするつもりでキチンと責任とらせるならば「探偵へ依頼」
離婚をしないで、旦那を懲らしめる、(嫁にお灸をそえる)ならスマホで「パシャ」くらいで。

ただ、どちらにせよ家庭環境は悪化する方が圧倒的に多いのが今の私の経験から
言える現実です。

まとめ
浮気調査を失敗しないためにはまず冷静に今の現状を考えて下さい。

1 離婚するのか?しないのか?
するのであれば探偵の意見を聞くべし。
しないのであれば、自分でできる範囲で証拠集めしてパートナに挑んで下さい。

2 お金は?子供は?家(ローン)は?家庭環境を考えて下さい。
やっぱりお金が世の中で一番必要です。
離婚はいつでもできます。冷静に。

3 浮気調査のチャンスは1度きり 
中途半端な結果は再度浮気をさせてしまいます。
なので、浮気を認めたパートナーにはきちんと反省させてください。

一度許したら、ねちねち引きずらないで切りかえてください。
そして、楽しい家庭をもう一度再構築してください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧