探偵 福岡 5歳児餓死 ママ友洗脳

福岡探偵ブログ

福岡で悲しいニュースがありました。

心がくるしくなる話ですね。

「ママ友」に生活を支配されていた――。福岡県で5歳男児が餓死した事件について、にわかには信じがたい内容が報道されている。 読売新聞(3月2日)によると、当時5歳の男児にご飯を与えず餓死させたとして、母親(39)と知人の女性(48)が保護責任者遺棄致死容疑で逮捕された。 5年ほど前に子どもが通う幼稚園の「ママ友」として知り合った2人だったが、母親は次第に女性の指示通りに行動するようになったという。

ほんとに許せない。

近隣のトラブルや洗脳された環境で支配する人物調査などは私に任せてください。

昔、久留米であった事件なんですが調査した経験があります。

知ってる方は知ってると思いますが、検索したら出ます。

久留米看護師殺人事件と。

これ以上は言えませんが。

私自身、この調査の経験で洗脳する人間心理がわかりました。ほんとうに恐ろしいです。

世の中には時代と共に変わることもありますが、変わらないのは人間の精神的な部分を追い詰める人間がいてそれに洗脳されてしまう人もいるということです。

いつの時代も変わりませんね。

福岡女性探偵社では経験豊富なので、民事トラブルやこの様なグレーな事件を見つければ様々な専門機関へ告発をして対策してもらう様に努力します!

情報がありましたら、ご連絡ください。

そして、なんの罪のない男の子、ご冥福をお祈りいたします。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧